History

近代サーフボードの歴史といっても過言ではない

『BREWER Surfboard』

 

伝統と最先端の融合が革新的なサーフボードを生み出す。

近代サーフィン史を語るとき、シェイパーで必ずや名前が挙がるのがディック・ブルーワー。 彼が創造したその革新的なボードデザインは現代ボードデザインの礎となっており、現在活躍する世界中のシェイパーたちは少なからず彼の影響を受けているはず。

50年以上のシェイプ歴を持ち、今もなおシェイプを続けている彼にボードを依頼するトッププロは後を絶たない。

そして、ここ日本に置いても彼の経験から生まれ、培われた技術とDNAは長沼一仁、下重正則、小川昌男らのシェイパー陣に受け継がれ、伝統と最先端を融合させたジャパン・メイドのサーフボードを生み出し続けている。

日本のロングボードシーンにおいては、JPSAオフィシャルブランドのなかでも最大数に近いプロサーファーが『BREWER』でコンペを闘っている。

そして彼らのフィードバックから、新たなるマテリアル、デザインがアップデートされていくのだ。

投稿日:

Copyright© Dick Brewer Surfboards , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.